開校27年 静岡県浜松市で英語を習うなら「英会話のパシフィック」

053-453-9747

 

 

カマ掘られた。

現在、私は鞭打ち症で自宅療養中だ。 昨日までフィジオに立替払いで通っていたのだが、保険会社のあまりの対応の遅さに、立替払いも限界を超え、保険会社の承認が下りるまで、自分でストレッチ、ヒートバッグで自宅療養を続けないといけない状態だ。 カマを掘られたのが8月29日だったんで、ほぼ一ヶ月…私が請求しているのは、治療費のみなのに、一体、何で審査にそんなにかかるのかが不明。 多分、かたつむりが一杯働いているんだと思うし。

8月29日にカマを掘られた。 日本でも事故に遭った事のなかった私とポチ、ポチはスピード違反での罰金はこの国で何度も起こしているが、基本、安全運転である。

オージーは、行列待ちは得意だし、カスタマーサービスの態度が悪いと言って切れることも少ないが、ハンドルを握ると凶暴になる。 かなりオラオラ系の運転が多い。 法定速度で走っていてもかなり煽られるし。

自分達がどんなに気をつけていても、相手が???であれば、事故に巻き込まれるのである。

私達は信号機の無い十字路で本線に合流しようと止まっていた、といきなり物凄い音が背後からして、最初は何が起きたか判らなかった。 急いで車を降りると、向こうの運転手が駆け下りてきて「Oh, my God!! I am so sorry」ってさ。 酒臭い息がした。 ただ当て逃げされなかっただけでも良かったなと、ポチは相変わらずのすっとこどっこいなんで、車の凹みにも気付かず「ああ、大丈夫だから。」と去ろうとしてるし。

いつものように、私が怒鳴り、相手の車のナンバーを確認し、向こうが保険会社の証書番号、免許書の番号、電話番号等を素直に書いて渡してくれた。

事故ったら絶対に謝るなと、今までの同僚達から教えられていたし。 実際加害者でも謝らないのが普通だから、謝られた事が??だった。

日本だと事故ったら警察を呼ぶが基本だけど、ラリアの警察は死亡事故か車が横転でも起こして、道路を塞ぐような大事故で無い限り、出張っては来てくれない。 後は双方の保険会社の話し合いになるのだ。

ただ保険会社は、一応、警察の事故証明を取れと言うんで、ポチと警察へ…。 ただ警察も忙しいんで、ちょっとした接触事故の事故証明を書いてもらうのが、大変だった。「 エアーバッグが出ない程度の事故の事故証明は書かないよ。」と言うお巡りさんに懇願して、事故証明を書いてもらう。

ポチの自動車保険の会社に連絡する。 カマを掘られて時点で、向こうの責任だと判断した自動車保険の会社は、ポチに指定のリペア工場に車を持ち込むことを指示。

とどんどん私の首が痛くなり、頭も割れるように痛いし、でもって手まで痺れてきたし。

こりゃどうするべ??と。 日本だったら整形外科にまっすぐ突っ込む所だけど、GPに行った所で、レントゲンを撮りに別の場所に行かされるのがオチな訳で、

座っているのも大変なのに、たらい回しは無理だし。

じゃあどうしよう??と兎に角、家で寝てみようと、その間に、人身事故用の毎年車のレジスターをするのにMUSTで加入しないといけない保険会社にポチに連絡を入れてもらう。

加害者も家も人身事故用は同じ保険会社だし。 自動車保険は凄くスムースだったんで、車じゃなくて、人間用の保険なんだから、ちゃんとしているものだと思ってた。

がしかし対応は…だし。

翌日、痛みが耐えられなくなった私は、公立病院の救急外来へ突っ込み、5時間待ちの末、ようやく救急処置室に入り、そのあと首にカラーを巻かれて、自力でトイレに行くな、首を動かすな。 って言われて、即入院だった。 5時間、椅子に座って処置室入りを待っていたのに、入った途端、脊髄損傷があるかもしれない、とか言われて大騒ぎされても?????な訳で。 私が待合室で待っている間、酔っ払いが喧嘩して、しかもタトゥガンガンで、べろべろに酔っ払って勝手に喧嘩した奴らなのに、怪我の見た目が派手なんで即処置室に消えるのを見て、ああ地味だとだめなんだなあってため息つきながら、痛みと戦っている自分が哀しかった。

私は善良な市民で、かたやタダの酔っ払いであるしかも喧嘩ってねえ…。

人身事故用の保険会社、私入院までしたのに、一体何を調査しているのかわからないんだけど、一ヶ月ずっと調査中だと言い張っている。

幸い、公立病院での処置、検査、入院費は、永住権保持者は無料なので問題なかったんだけど。

心底、日本だったらなあ、保険会社の事故対応も早いだろうし。 病院の救急外来で5時間待ちって有り得ないだろうし…ああ老後はやっぱり日本かなあって突然ホームシックにかかっちゃったし。

このだだっ広い国に日本の6分の1くらいしか人口が居ないから、何でも後手後手なんだろうか?? ラリアでは何でも我慢比べ、声を上げて大騒ぎするか、流血戦に持っていかないと優先順位は、保険も病院もどんどん下がっていくのである。 沈黙は死なりだし。

今回は入院までしたので、次回は入院話を書こうと思う。 海外暮らし、事故に遭うこともあれば、入院することだって有り得る訳で、経験してみないと学べないし。

今回も良い勉強をしたなと思ってる。 ただ、人の怪我が車の修理より遅い国ってねえ…論外だとは思うけどさ。

英会話無料体験レッスン受付中!

英会話のパシフィックの授業内容を体験していただくため、無料体験レッスンを随時受け付けております。事前にお電話にてご予約ください。

TEL.053-453-9747

ランダム記事

2017.03.31
旅立ち(大学編)
旅立ち(大学編) 合格おめでとう! 昨日、Mちゃんがお母さんと一緒に旅立ちの挨拶に来てくれました。 Mちゃんは第一志望校の中央大学商学…

2010.07.23
スクール来訪・ゆりかちゃん(カナダ留学中)
カナダ留学中のゆりかちゃんが一時帰国し、スクールに寄ってくれました。 「お久しぶりです。 サイモンフレーザー大学の卒業認定単位を無事取得しました。 …

2016.07.01
Cotton Candy (アメリカ滞在中のAさん)
Cotton Candy   「こちらはすでにIndependence Day の準備とペイトリオットカラーに溢れていますが、今日…

2013.05.01
「世界の富士山へ」
  「世界の富士山へ」    今日は5月1日、ゴールデンウィークの折り返し地点ですね。 ここ浜松も3日から浜松祭りが始まります。…

2008.10.20
「カワハギ釣り」弟子入りのさゆりさん(レベル2A/2B)
「浅井先生(以降・師匠)にカワハギ釣りの弟子入りをしました。 カワハギは刺し身で食べたら最高です。 煮物もおいしいです。 でも、釣るのはとても難しいです。…

おすすめ記事

できるだけ早く英語・英会話をはじめた方がいい理由
英語・英会話の重要性を、ご紹介しています。
週2回のレッスンを推奨している理由
英会話を学ぶときは、時間も大切ですが、継続がそれ以上に重要です。
ビジネスマンが英語を学んだ方がいい理由
ビジネスマンは、英語は必須条件。大企業では、英語は使えて当たり前の人材を求めています。
20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由
女性も活躍する時代。英語学習に関するアンケートを見ながら、20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由をまとめました。
静岡県浜松駅周辺の英会話教室3社の内容を比較してみました
今回は浜松駅前周辺の英会話教室の内容や価格を比較しました。

バックナンバー

海外・留学情報、レッスンなど最新情報を紹介!! パシフィックマガジン
英語コラム、受講生の体験談、卒業生からの体験談紹介など、英語に関するコラムを随時更新しています。
Twitterはじめました。
ホームページの更新情報をTwitterでもチェックできるようになりました。

PAGETOP