開校28年 静岡県浜松市で英語を習うなら「英会話のパシフィック」

053-453-9747

 

 

ラリアで入院

カマを掘られ、公立病院の救急外来に出かけ、5時間待ちの末、診察室に入った私。 でもって診察室に入った途端、重病人扱いされて???な状態だったところまで前回書いたと思うが、その後、レントゲン、CT検査を受け、特に問題無しだったにもかかわらず、私はそのまま入院する事になった。 MRI検査を一応しないと…と救急外来の医師が判断したからだ。

ラリアの公立病院は、いつもベッドが満杯で、病気と判断されても、手術待ちの列が長く、助かる病気も順番待ちで死んでしまう…と言う様な物騒な噂が駆け回る場所である。

入院病棟をたらい回しにされて、私が落ち着くべき?である脳神経外科のベッドに辿り着いたのは翌日の朝6時頃。 救急外来をベッドで出発して、色んな科の隅に暫く置かれ、でもって1時間刻み位にベッドごと移動してたんだけどね。 それだけ場所が無い訳さ。

朝8時に朝食がやって来た。 前日の昼から飯を口にしてなかった私は舞い上がった。 が苦手なオートミールに半泣き状態に…食った事無かったんだけどオートミール、食ってみたら大嫌いだったわけで…。 これは日本の病院にようには行かないなと…。

がテーブルを見ると明日の朝御飯のリクエスト表が…朝、昼、晩。 3,4種類のメニューから好きなものを選べるのである。 さすがに和食は無かったけどさ。

朝飯を食ったら、看護士さんがやって来て、シャワータイム、バスタオルも貸してくれてさ。 新しい寝巻きまで…あらあら日本の病院よりサービス良いじゃんって話で。

で10時からはモーニングティータイム。紅茶かコーヒーとビスケットのサービスが…。聞けばアフタヌーンティー、寝る前にもティータイムがあるんだとさ。

と突然不安になる極貧移民の私…救急で入院になっちまったけど、保険会社とはまだ交渉も何もしていないし。 一体、いくらチャージされるんだろう??と。 入院は1日とか言われていたんだけど、MRI待ちも長蛇の列で、入院患者でも3日待ちは普通だと同室の皆さんから聞いたし…。

海外で入院して、凄い金額を請求されたってよく聞く話だし。

歩くのもおぼつかないんで、先ず同室の人に「入院費っていくら位ですかね?」と聞いてみた。 と「払ったこと無いよ。」との返事が…ってね病室の皆はお年寄りばかり。 お年寄りだから無料なのか???はたまた公立病院は無料なのか???余り突っ込んで聞くのもねと思い、看護士さんの所にヨロヨロと歩いて出かけ質問した。 「あの入院費って???」と。

「ガメメ、永住者?学生?観光客?どれ?」と。 「永住者です。」と答えると、「無料よ。知らなかったの?公立病院での治療は全て無料、薬も検査も、もし手術する事になっても。」と。

ああ噂は本当だったのね。 公立病院の医療費は無料って言う…と心底ホッとした。

無料だから、長い待ち時間…な訳で。 いつも満室御礼な訳で…。 待ってて死んじまうって話もあながち都市伝説ではないのかもと思ったんだけどさ。

脳神経外科の入院患者さんたちは脳腫瘍や脊髄腫瘍を持っている皆さんである。

初日、私の隣のベッドに居たおばさんは脳に腫瘍が3つもありその1つが脳幹にあるため言語障害、物忘れ、歩行障害が…彼女は2日前に救急で運ばれたらしいが、手術日が2週間後に決まったんで、手術日前日まで自宅療養ということで退院して行った。

脊髄腫瘍の患者さんもかなり大きいのが有ってそれが原因で激痛で立てなくなって、救急で運ばれてきたんだけど、ベッドを空けなきゃならないんで、術日前日まで自宅療養だと退院させられて行った。 しかも術日は未定。

私はただのMRI待ちなのに結果4泊5日も入院した。

MRI待ちの私がベッドを確保し、腫瘍が有り手術が必要な人が手術日前日まで自宅に帰される。 何かラリアでは当たり前のことなんで、誰も怒らないんだけど、日本の医療を知っている私は、納得行かなかった。

MRIなんて、外来で出来る事なのに、外来だと3ヶ月待ちになってしまうから、それが公立病院のルールだから、入院患者としてMRIを待たなければならないって事が…。

結果、私はMRIを受けられて良かったんだけど、ラリアの医療は公立で受ければ無料だし、それはそれで極貧移民にはありがたいんだけど、2つの国の医療を受けられる立場の私は、3割負担でも行列待ちのない日本の医療制度の素晴らしさを実感してしまったんだ。

英会話無料体験レッスン受付中!

英会話のパシフィックの授業内容を体験していただくため、無料体験レッスンを随時受け付けております。事前にお電話にてご予約ください。

TEL.053-453-9747

ランダム記事

2009.05.15
「美代子のカナダ留学」
ホームステイ先のママとパパと真ん中が悪ガキっ子バディです。 ママは料理がとっても上手でよくお菓子を作ってくれまあす♪ パパはフッシング大好きで、こ…

2010.01.01
明けましておめでとうございます。
  新年 明けましておめでとうございます。        本年もよろしくお願い申し上げます。    スタッフ一同、今年も一生懸命指導していきます。     …

2010.09.06
「あやこのカナダ留学」
こんにちは、日本はまだまだ暑い日が続いているとのことですが、いかがお過ごしでしょうか? 私は、こちらに来てから約1週間が経ちました。 レベル分け…

2010.11.29
「あやこのカナダ留学」
こちら、カムループスは早くも雪が降っております!! そして、先日はついに-25℃という冗談のような気温に達しました!! 寒いというより、ひりひりしますね…

2016.08.31
バンクーバー・バスチケット(コンパス) (Kちゃんより)
  バンクーバー・バスチケット(コンパス)   バスチケット(コンパス)の続きです。 以前、紹介したバンクー…

おすすめ記事

できるだけ早く英語・英会話をはじめた方がいい理由
英語・英会話の重要性を、ご紹介しています。
週2回のレッスンを推奨している理由
英会話を学ぶときは、時間も大切ですが、継続がそれ以上に重要です。
ビジネスマンが英語を学んだ方がいい理由
ビジネスマンは、英語は必須条件。大企業では、英語は使えて当たり前の人材を求めています。
20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由
女性も活躍する時代。英語学習に関するアンケートを見ながら、20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由をまとめました。
静岡県浜松駅周辺の英会話教室3社の内容を比較してみました
今回は浜松駅前周辺の英会話教室の内容や価格を比較しました。

バックナンバー

海外・留学情報、レッスンなど最新情報を紹介!! パシフィックマガジン
英語コラム、受講生の体験談、卒業生からの体験談紹介など、英語に関するコラムを随時更新しています。
Twitterはじめました。
ホームページの更新情報をTwitterでもチェックできるようになりました。

PAGETOP