開校28年 静岡県浜松市で英語を習うなら「英会話のパシフィック」

053-453-9747

 

「物価の高さ」

 NZとラリアで暮らしてみて驚いたことは物価の高さである。 大量買いしても値段はアメリカやカナダで買い物するよりはるかに高い。 外食に関しては、日本のTV番組を見ながら絶叫するくらいに値段が違う。 日本はワンコインランチとか言っているが、ラリアでワンコインつまり5ドルで食べられるランチって想像できない。

輸出するくらいある牛肉を使った牛丼も日本のような値段で出している店はない…。

 我が家のエンゲル係数は大したものを食べているわけではないのに異常に高い…。 少しでも新鮮で安いお野菜を買いたいと思うと出掛けるのが週末に開かれるFarmers’ marketである。 値段も安いのだが色々な露店が並び楽しいので、ブラブラを楽しみつつ、夫がオフのときには一緒に出掛ける。 週末のショッピングは大体夫婦、家族単位で皆さん買い物に来ているので、日本と違いおひとり様では、寂しい気持ちになるし。

 此処、ラリアは人件費が高い、最低賃金が業種によって設定されているが、おぼろげな記憶で申し訳ないが$12ドルくらいが最低時給のはずである…その人件費がどうしても価格に反映されて物価が高くなっているのだ。

 ただ昔に比べて、大手2大スーパーマーケットチェーンも価格競争を初めて、自社ブランドの開発等をして、安いものも出てきてはいるが日本の比ではない。

 お財布に厳しいのだ…。 よって私達夫婦は極貧なのだけど…。 しかし、物が安くなっても、時給が下がれば、それは同じ極貧への道なので、うーんまあ仕方なしと思うしかない。

対日本円に対して豪ドルが60円、70円だった頃は、でも日本の4割3割安だと思っていたが今は100円くらいなので、すごく高い物価がどっしりと来るのも事実だ。

 何度か書いているがラリアはチップ制の国ではない。 レストランのウェイターさんもウェイトレスさんもチップを貰えなければ賃金として成り立たないような賃金体制ではない。なので過剰サービスは期待できないが、チップ欲しさの押しつけがましいサービスも受けることは無いので、私には心地よい。

 どの仕事も普通にこなしていればそれなりの時給が取れる賃金体制になっている。

 医療制度は日本に比べると…だが、一応、国民皆保険だし、低所得者層への補助は厚い。厚すぎるから低所得になってしまった方が、我が家のように低空飛行所得より手厚い補助を受けられるのでまじめに働かない状況が出てきてしまうのだろうけど、個人で健康保険に、はいれない貧乏人は医療が受けられないという国ではない。

 私のように日本から来た移民にとっては???なことが多い国ではあるが、世界の大多数の国から来た移民にとっては此処は楽園なのだと思うし。

だからこそ、一家の夢を一身に背負い永住権目指して留学してくる学生が居るわけだし。

 私の夫はシェフと言う職業で永住権を取った。 彼の専門は日本料理ではなく西洋料理である…大らかな国だなあと思うし。 我が国にシェフが足りない!!移民で補充しよう!!なんて思う国って、脳天気度が高いし。

 おかげで私は此処にいる。 日本と言う恵まれすぎた国から来たので文句を言うことは多々あるが基本この国のことは大好きである。

今、世界の他の国に住むチャンスが有ったとしても、最終的にはラリアを選ぶんだろうなと思う。

 イギリスの流刑地、白豪主義だった国…ラリアにも過去がある。 ヨーロッパの国々も植民地支配していた国であるし多くの国から搾取していた国である。 アメリカだって奴隷支配していた国である…。 日本にも過去はある。嫌な過去はどの国にもあるし。

何度も書いているが人種差別は日本にも世界中にもある。 色んな過去が今どうなっているのか、日本の過去を世界の人たちはどう感じているのか? 知りたいと思ったら、一歩外に出てみることだと思う。

 其処で見たもの感じたものが過去じゃなくて現在だと思うし。

 写真はマーケット、焼きそばの屋台も出てます!!

 

 

英会話無料体験レッスン受付中!

英会話のパシフィックの授業内容を体験していただくため、無料体験レッスンを随時受け付けております。事前にお電話にてご予約ください。

TEL.053-453-9747

ランダム記事

2008.07.01
【白くまのひとこと】シェイン先生
アメリカから新しい先生が赴任しました。 とても明るく元気いっぱいの先生です。 シェイン先生より皆さんへの挨拶です。 「はい、みなさん!カリフォルニア出身の…

2009.10.01
シェイン先生の夏休み
  「夏休みに、私は故郷のサンタローザへ行ってきました。 そこはサンフランシスコから車で約45分のところにある都市です。 カリフォルニアの夏は暑過ぎず…

2017.02.01
今日のレッスン「ホテルのチェックイン、チェックアウト」
  ホテルのチェックインとチェックアウトの表現。   「チェックインしたいのですが。」 “I’d like …

2009.06.07
スクール来訪・さやかちゃん
九州の大学に通うさやかちゃんが帰省した時、スクールに寄ってくれました。 高校生の頃からパシフィックに通っていたさやかちゃんですが大学生になってからも長期の休み…

2011.05.01
新緑の5月
  5月になるとロッキー山脈の雪も解け、本格的な観光シーズンを迎えます。 でも、ロッキー山脈の天気は変わりやすく、氷点下に下がり、雪が降るこ…

おすすめ記事

できるだけ早く英語・英会話をはじめた方がいい理由
英語・英会話の重要性を、ご紹介しています。
週2回のレッスンを推奨している理由
英会話を学ぶときは、時間も大切ですが、継続がそれ以上に重要です。
ビジネスマンが英語を学んだ方がいい理由
ビジネスマンは、英語は必須条件。大企業では、英語は使えて当たり前の人材を求めています。
20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由
女性も活躍する時代。英語学習に関するアンケートを見ながら、20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由をまとめました。
静岡県浜松駅周辺の英会話教室3社の内容を比較してみました
今回は浜松駅前周辺の英会話教室の内容や価格を比較しました。

バックナンバー

海外・留学情報、レッスンなど最新情報を紹介!! パシフィックマガジン
英語コラム、受講生の体験談、卒業生からの体験談紹介など、英語に関するコラムを随時更新しています。
Twitterはじめました。
ホームページの更新情報をTwitterでもチェックできるようになりました。

PAGETOP