開校28年 静岡県浜松市で英語を習うなら「英会話のパシフィック」

053-453-9747

 

トニーは親日家。

ラリアの首相のトニーが日本にお出かけして、豪日交渉をしてきた。 残念なのは、捕鯨禁止を国際司法裁判所が判断して間もなくのお出かけだったのと、トニーのお顔が良い人のお顔に見えないので、日本の皆さんが誤解されていないか不安である。

トニーは物凄い親日家である、世界のリーダーの中で今の日本を好きだと胸を張って答えてくれるお方が何人いるだろう?

長い眠りからついに目覚めた大国を脅威に思いながらも仲良くしようと、だったらかの国が嫌う日本とは距離を少し置こうかなあと計算できる国のリーダーさんたちは、そんな姿勢を見せている。

そんな中、野党にチャチャを入れられようが、大国よりではなく、日本と仲良くしていきたいと明言しているのがトニーなのである。

正直、選挙権のないしがない移民として、トニーの顔を初めてTVで見た時、トニーがジョンハワード元首相の後継だと知った時に、ケビンに負けて当然だと思っていた。 そしてケビンが思いっきり大国寄りになり、日本を軽視し始めた時に、私達日本人移民はどうなるんだろう?と真剣に悩んだ。

トニーは顔で損している。 これはラリアに住む日本人が感じていることだと思う。捕鯨をあれだけ叩いたのはトニーではなくケビンとジュリアである。 それを理由に日豪米印の同盟交渉から離脱したのもケビンとジュリアでトニーではない。

トニーは日本との同盟を大切に思っている。 多分、オバマ大統領より日本との同盟を願っているのだ。

なんでこんなにトニートニーと書いているかと言うと、トニーの顔を見て、あちゃーラリアの首相、悪役顔だしー、捕鯨禁止になっちゃったしー、元白豪主義だしーって理由でラリアを誤解してほしくないからだ。

日豪2国間で結ばれたEPAは大切だと信じている。 TPPも日本が言うなりにならないからと一番のお友達のはずの国が、日本外しを言いだす中、トニーはあのお顔で日本との同盟を相変わらず大切に心底大切に思っている。

和牛は美味しい、オージービーフも美味しいのだ。 同じ牛肉でも霜降りの美味しさ広がる和牛と赤みの美味しさ広がるオージービーフ両方楽しんで欲しい。

捕鯨禁止に抗議して日本の議員さんがクジラカレーを食べた時私は本当に悲しかった。 そういう抗議の仕方は日本らしくない。 品がないと思ったから。 日本は日本らしい品のある方法でどうしてもクジラを捕まえたいと思うのなら世界に働きかけていけばよいと思う。 日本の品位を落とすことをしないで欲しい、アジアの中でも特別な国でいて欲しいのだ。

アメリカに建てた銅像と同じ趣旨の銅像がラリアにも建ちそうになった。 ラリアの市は、銅像については、しっかりとした判断を州とオーストラリア政府として行う前に銅像を建てることに許可は出来ないという声明を出した。

日本はいつもアメリカを見ている…ラリアなんて南半球のどうでもよい国だと思っているのかもしれない。 でもラリアもNZも日本を仲間だと認識している。

私はトニーに期待している。トニーが日本と仲良くしてくれることは、日本人の私にとって嬉しいことだし、トニーは悪役顔だけれど、脅したり、言いなりにさせて日本と仲良くしようという気持ちはないとラリアに住み、彼の声明を聞くたびに思うから。

トニーアボット首相、顔だけで判断しないで下さい。彼は親日家です。 今の世界情勢で親日家だと胸を張って行ってくれる彼の存在の貴重さに気付いてください。

 

 

 

 

 

英会話無料体験レッスン受付中!

英会話のパシフィックの授業内容を体験していただくため、無料体験レッスンを随時受け付けております。事前にお電話にてご予約ください。

TEL.053-453-9747

ランダム記事

2013.11.07
「NYブルーノート」(Kさん、レベル2A/2B)
「NYブルーノート」(Kさん、レベル2A/2B) アメリカジャズの殿堂といえばNYのブルーノートがあげられます。 ニューオリンズと違い、ショービ…

2008.12.11
シェイン先生、初お茶会
「私はきわめて興味深い文化活動に参加する幸運を得ました。 "お茶会"です。 私は多くの人たちが何年もお稽古していることを知っています。 実際に見られること…

2008.09.24
「オーストラリア人が見た今どきのオーストラリア人」
ある英字新聞でこんな記事を見つけました。 日本に20年近く住むシドニー出身のオーストラリア人が現在のオーストラリアについて感じたことです。 「家の中では靴…

2010.06.21
「美緒のイギリス・ケント通信」
  今回は主人からワールドカップの話題です. World Cup!! ワールドカップが始まりました. ロンドンではイングランドの旗を家や車に掲げて…

2009.11.06
「美緒のイギリス・ケント通信」
この数か月、日本では政権が替わってしまったり、忌野清志郎が死んじゃったり(私のヒーローでした)いろいろ変化があったようですが、パシフィックは変わらずの盛況の…

おすすめ記事

できるだけ早く英語・英会話をはじめた方がいい理由
英語・英会話の重要性を、ご紹介しています。
週2回のレッスンを推奨している理由
英会話を学ぶときは、時間も大切ですが、継続がそれ以上に重要です。
ビジネスマンが英語を学んだ方がいい理由
ビジネスマンは、英語は必須条件。大企業では、英語は使えて当たり前の人材を求めています。
20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由
女性も活躍する時代。英語学習に関するアンケートを見ながら、20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由をまとめました。
静岡県浜松駅周辺の英会話教室3社の内容を比較してみました
今回は浜松駅前周辺の英会話教室の内容や価格を比較しました。

バックナンバー

海外・留学情報、レッスンなど最新情報を紹介!! パシフィックマガジン
英語コラム、受講生の体験談、卒業生からの体験談紹介など、英語に関するコラムを随時更新しています。
Twitterはじめました。
ホームページの更新情報をTwitterでもチェックできるようになりました。

PAGETOP