開校28年 静岡県浜松市で英語を習うなら「英会話のパシフィック」

053-453-9747

「英会話スクール形式」の学習をおすすめする理由

現在世の中には、書籍はもちろんの事、DVD・オンライン英会話・Podcast・動画教材、英会話スクールなど非常に多くの英語・英会話教材が溢れています。自分に最適な英語・英会話学習はいったいどれなのでしょうか?

自分が「継続」できる教材がベスト

どのような教材にも一長一短があります。その中で自分に一番合ったもの、継続できるものを選ぶ事が大切です。
そのため自分が継続して出来るものであればどれを選んでもいいでしょう。

さまざまな教材がある中で、当スクールは教室に足を運んでもらい、学んでいただく「英会話スクール形式」をとっています。当スクールがこの形を選んでいるのには理由があるのです。

同じ意欲をもった人がいると、根気と継続を長続きできる

はじめは英会話学習に意欲を見せDVDや書籍で勉強し始めたのはいいけれど、時間が経過するにしたがって挫折してしまう方もいます。
言語学習には一定の継続・根気が必要です。
自分1人で黙々と勉強していけるのであれば、DVDや書籍などの教材は価格も割安で最適だと思います。

一方「英会話スクール形式」には先生がいて、自分以外にも英語を学びに来ている人がいる。人と会い、自然と切磋琢磨できる環境がある事が利点です。

わからない事を聞くことができる

自分1人で学習する際は、疑問点も自分で解決しなければいけません。最近はインターネットにさまざまな情報がありますので、調べやすい環境ではありますが、その情報が合っているかどうかの判断も必要なため、思っているよりも時間をとられがちです。

一方「英会話スクール形式」では、わからない事をすぐに聞くことができる事も強みと言えます。
不明点を自分なりに調べて納得して覚える事も大切ですが、調べる時間を短縮できるのも「英会話スクール形式」のよい点でしょう。

さいごに

書籍・DVD・オンライン英会話など自宅でできる教材もたくさんありますが、それらが決して悪いということではありません。自分の環境を考え「継続できる勉強方法」を選択してください。そうすればきっと英語・英会話を使った輝かしい未来が待っています!

英会話無料体験レッスン受付中!

英会話のパシフィックの授業内容を体験していただくため、無料体験レッスンを随時受け付けております。事前にお電話にてご予約ください。

TEL.053-453-9747

ランダム記事

2012.06.08
シェイン先生からの便り
  シェイン先生からの便り   先日、サンフランシスコ郊外に住むシェイン先生から絵はがきが届きました。 ブドウ畑の中に咲くピンクの花がとても…

2015.11.11
Sちゃんトロント生活(ハロウィーンからクリスマスへ)
  この前ハロウィンがありましたね。 日本では仮装大会になっていますが、トロントでは子供達が仮装して、“Trick or Trea…

2010.03.10
「キミちゃんからの便り・パラリンピック編」 from Canada
パラリンピックのメダル 冬季オリンピックが終わって…あの賑わいは何だったの?…と思われるほど静けさをとりもどしたバンクーバーの町。 いよいよ今度はパ…

2013.07.08
「人生の楽しみ」(ガニコ・ポンチチinオーストラリア)
  「人生の楽しみ」  私は、2年前、ようやっと希望していた歯科技工士の専門学校に入学して1ヶ月程経った時、停車中に後ろから車に追突され、首…

2008.05.01
【白くまのひとこと】ようこそ、マガジン5月号へ
新緑の季節です。 つい先日、桜の下で酒盛りをしたばかりなのにもう夏ですね。 でも、四季がある日本に生まれて幸せですね。 一番の理由に「食べ物がおいしい!」です。…

おすすめ記事

できるだけ早く英語・英会話をはじめた方がいい理由
英語・英会話の重要性を、ご紹介しています。
週2回のレッスンを推奨している理由
英会話を学ぶときは、時間も大切ですが、継続がそれ以上に重要です。
ビジネスマンが英語を学んだ方がいい理由
ビジネスマンは、英語は必須条件。大企業では、英語は使えて当たり前の人材を求めています。
20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由
女性も活躍する時代。英語学習に関するアンケートを見ながら、20〜40代の女性が英語を学んだ方がいい理由をまとめました。
静岡県浜松駅周辺の英会話教室3社の内容を比較してみました
今回は浜松駅前周辺の英会話教室の内容や価格を比較しました。

バックナンバー

海外・留学情報、レッスンなど最新情報を紹介!! パシフィックマガジン
英語コラム、受講生の体験談、卒業生からの体験談紹介など、英語に関するコラムを随時更新しています。
Twitterはじめました。
ホームページの更新情報をTwitterでもチェックできるようになりました。

PAGETOP